8th passo a passo

久しぶりのブログ更新です笑

 

少し前にお知らせ欄にアップしました、8th passo a passoの詳細です。

 

8th passo a passo

 

2011年5月22日(日)18:30開場/19:00開演

 

場所:札幌時計台ホール(札幌市中央区北1条西2丁目)

入場料:一般1,000円/学生500円

 

母校・北海道教育大学札幌校音楽科を2004年度に卒業した仲間たち によるコンサートです。

8回目を迎える今回は、ピアノ・声楽・管弦楽器とバラエティー豊かな内容になっています。

 

私はおそらく4年ぶりの出演で、

ソロではJ.S.バッハの≪パルティータ 第1番 変ロ長調 BWV825≫を、

クラリネットの山本郁実さんとのデュオでC.ライネッケの≪序奏とアレグロ・アパッショナート Op.256≫を演奏します。

 

実は、コンサートでバッハを演奏するのは初めてで、私にとっては大きな挑戦となります。

楽しみなような、怖いような。。。

また、クラリネットの山本さんとは学生時代からずっと共演させてもらっていたのですが、お互いの留学等もあって、今回久しぶりにご一緒させてもらうことになりました。

 

お時間ありましたら、ぜひいらしてください。

チケットのご予約、お問い合わせはこちらから! 

 

ちなみに、

passo a passoとは、イタリア語で「少しずつ」の意味です。楽譜でよく見るpoco a pocoとほぼ同義でしょうか。

”少しずつ、一歩ずつ共に進んでいこう”という願いが込められています。

 

 

    since 2010.09.19