○○の秋

芸術、スポーツ、食欲…”○○の秋”に当てはまる言葉はたくさんありますが、

今年の私にとっては”読書の秋”です。

ここ1カ月以上、ずっと本が手放せません。

 

きっかけは友人のひと言。 

「池波正太郎、サイコー。ぜひ読んで!」

そんなにお勧めなら、、、と思って『剣客商売』の第1巻を手に取ったのが始まりでした。

今まで、時代小説ってほとんど読んだことがなかったのですが、とにかく面白い!!

止まらなくなってしまいました。

 

そんな剣客シリーズも残すところあと1巻。

早く読みたい!と急ぎたくなる反面、もう最後か、、、という寂しさもあります。

 

 

池波作品もその他の作家さんの作品も、もちろん音楽関係の本も、

読みたいものがたくさん!

私の読書熱は、しばらく冷めることがなさそうです。

 

    since 2010.09.19